ホーム > 新着情報 > 観光振興寄付金でアンカー広場に照明設備が設置されました

新着情報

観光振興寄付金でアンカー広場に照明設備が設置されました

平成27年度に下関市に贈呈した観光振興への寄付金で、観音崎町アンカー広場のモニュメントにLED照明設備が設置され、12月1日に点灯式が行われました。

住吉工業株式会社は、平成22年より下関市に観光振興を目的とした寄付金を贈呈し、これまでに「しものせき海峡まつりの上臈衣装購入」や「下関観光プロモーションDVD制作」「維新の史跡案内板設置」など下関の観光振興発展のために役立てていただいています。

今年度は、10月18日に開催した60周年記念祝賀会において寄付金の贈呈式を行いました。

観光振興寄付モニュメント寄付.jpg
山口新聞(12月2日付)掲載記事

アンカー広場点灯式PH.jpg

【これまでの観光振興への活用】
観光振興寄付_H22.jpg観光振興寄付_H23.jpg観光振興寄付_H25.jpg観光振興寄付_H27.jpg

 

創立60周年祝賀会1_08.JPG
60周年記念祝賀会での観光振興寄付金贈呈式

観光振興寄付感謝状_H28.jpg
下関市よりの感謝状

 

 

  2016/12/05   管理者